炭酸水

ニキビ対策には炭酸水が有効

ニキビ予防に炭酸水という事ですが、どのように使うかというとズバリ洗顔時に使用します。
そして、炭酸水はなぜニキビ予防の効果があるのかというところですが、炭酸水は肌に優しいと言われている弱酸性の性質を持っています。
この性質が殺菌作用もありニキビの原因菌と言われるアクネ菌の繁殖を防いでくれるとともに、炭酸の効果でアクネ菌の餌とも言われている毛穴に詰まった古い角質や汚れなどを落としてくれるのです。

では実際にどのように使うかというと、いつも利用している洗顔料を水ではなく炭酸水で泡立て優しく顔になじませていき、洗い落としていきます。
泡立てる際には泡立てネットを利用すると泡立て易くなるのでおすすめです。
もちろん、洗顔後の洗い流し、パックなどに利用することも可能です。
http://www.hamptoninnhoustonmedicalcenter.com/n_0008.htmlに詳しくかいてあるのですが、
洗顔料の洗い流しが十分でないと、そのことが原因でニキビが出来てしまうのですすぎまでしっかりと行いましょう。

ここで一点注意して頂かないといけない事は、どの炭酸水でも良いのかというとそうではありません。
品質ラベル表示のところに甘味料が使用されているものは避けて『水、二酸化炭素』のみが使用されているものを選んで下さい。
間違っても甘味料入りの炭酸水で洗顔やパックをしてしまいますと、肌への刺激、肌トラブルの原因となってしまうので注意が必要です。
そして、炭酸水は肌に触れるとピリピリとした刺激があるので、人によっては、『微炭酸』をおすすめします。
ニキビ対策には生活リズムを整えることも大切ですので、しっかりと睡眠をとったり食事のバランスを気をつけてみたりしましょう。