炭酸水

男性と女性ではニキビの相違点

男性、女性ともにニキビは毛穴に皮脂が詰まることで、その皮脂が角栓化しそれを媒介とするアクネ菌が増殖することで発症するというところ、日々の食生活、生活習慣の乱れによるホルモンバランスの変化によって男性ホルモンが優位に働くと発症しやすくなるという事は男女ともに同じなのですが、実は男性にはない女性特有の生理、妊娠にもこのニキビの発生プロセスが影響していると言われています。

まず男性ニキビですが、もともと男性は男性ホルモンが優位に働いているので、女性に比べニキビが出来やすいと言えます。
この男性ホルモンは皮脂分泌を活発にする働きがあり皮脂が出やすくなり発症を誘発しています。
ただでさえ男性は女性に比べスキンケアを行わないのも一つの原因とも言われています。

では女性はどうかというと、もちろん日々の食生活や生活習慣が乱れるとホルモンバランスが崩れ、先述した男性ホルモンが優位に働き発症しやすくなってしまうのですが、女性の場合は、生理前後、妊娠期に同様の症状がみられる事があります。
これは女性の体内で分泌されるプロスゲテロンと呼ばれる物質が、男性ホルモンと似た性質をあらわすからだと言われています。
男性にしても女性にしてもニキビを発症しやすい環境はあるというところで、やはり日々のスキンケアは大事だという事はお分かり頂けましたでしょうか。